トーンを揃えた造作家具でミニマルな空間を実現

2021/05/27更新

マンションリフォーム

建物種別 マンションリフォーム
築年数 築15年
家族構成 夫婦+子ども1人
リフォーム/リノベーション箇所 全面リノベ
リフォーム/リノベーション箇所の面積 100平米

床や造作家具はオーク材でシンプルに統一。

スタイリッシュすぎず、どこかインダストリアルな雰囲気に仕上げるため、

黒の珪藻土やアイアン、タイルなども一つ一つ検討しました。

のびのびと遊べるLDKや角のとれた畳の小上がり、洗面室への回遊動線など、

おうち時間が豊かになる工夫に満ちた住まいとなりました。

お客様の声

他社のヒアリングの物足りなさを感じていた中、
リノベろっか?の熱のこもったプレゼンとヒアリングは、他社と熱量が全然違っていました。
話も盛り上がり、自分たちらしい住まいがつくれそうとすぐ依頼を決めました。
全体のバランスを重視し、「本当に必要かどうか」を夫婦で検討し、
造作家具の細部まで担当者と丁寧に打ち合わせることで、統一感のある上質空間を叶えることができました。

Before & After

  • ビフォーアフター


  • ビフォーアフター


  • ビフォーアフター


  • ビフォーアフター

Return to Top ▲Return to Top ▲